正本総本店 MASAMOTO 本焼・玉白鋼誂 鱧切庖刀 包丁 300mm HS1030正本総本店 【MASAMOTO】 本焼・玉白鋼誂 鱧切庖刀 包丁 300mm HS1030
メーカー希望小売価格:193,400円(税抜き)


◆鱧を食する習慣は古来より関西地方で強く、京料理等には欠かせない食材の一つです。鱧は小骨がたくさんあり、これを事前に細かく切り喉にかかかからないようにする必要があります。(包丁の重さを利用して、1cm間に少なくとも5〜6回身の手前から向こうへリズミカルに刃を入れていきます。)
 峰を厚く重くしてありますが、刃先は皮1枚を残して細かく切れるように薄く作ってあります。
 270〜300ミリがよく使われるサイズになります。  
柳刃等の包丁で代用してしまう料理人もいるようですが、鱧の「骨切り」という行程に必要不可欠な大型の包丁です。


和庖刀

正本総本店 MASAMOTO 本焼・玉白鋼誂 鱧切庖刀 包丁 300mm HS1030:やえでん

2019-08-11
カテゴリトップ>日本の包丁>正本 MASAMOTO>和庖刀 本焼・玉白鋼誂
アクティブ&イノベーション な折箱屋、愛のおりばこ屋 ヤサカ でございます。ご覧いただき誠にありがとうございます。
2008(c) 株式会社 ヤサカ All Right Reserved